2013年06月08日

画像診断:フラワー祭

5/27:
二か月おきの通院。
今回は、前の週(5/20)にCTと血液検査を済ませており結果はもう出ているので、比較的待ち時間短く。

・マーカー下がっていた
→後日グラフをアップするが、約2割くらい数値がダウンしている。(128.3→106.8、上限値23)

・画像でも腫瘍の縮小傾向見られる
→12月に撮った画像と比べてみると、ぷっくりしていた腫瘍が扁平化したり、胸膜前側に大きく育っていたものがかなり小さくなったり、多数の腫瘍に縮小傾向がはっきり見られる。フェマーラ、かなり良い感じで確実に効果を発揮している。

・相変わらず中性脂肪(284、上限値50)と総コレステロール(235、上限値150)は高い。その日は特に高い。

検査の前日、何を食べたっけ?と思い出そうとするが、その前の週の日曜日の話なんてよく覚えてはいない(トホホ)。確か土曜日熱海に日帰りで出かけたから、帰りにいつものように駅近くの山六(店頭で試食できる:カワハギ味醂干しが特に美味しい)で干物買ってきて焼いて食べて、お味噌汁、野菜&豆腐料理、発芽米等で、のんびりと健康的な食事をした筈だった。中性脂肪とコレステロール値は食べた物に左右される事もあるとも聞くけど、血液検査のある日は朝から何も食べないで行くし、翌日が通院日な日曜日は外出しないで家で粗食という決まりだ。

しかし、このように検査の度にいつも高いと、もはや食べ物は関係ない恒常的な症状だと思われる。

会社の健康診断のデータは病院のように「総コレステロール値」ではなくて、いわゆる「善玉コレステロール」と「悪玉コレステロール」に分かれて測定されている。ちょっと手元にデータがないのではっきりした値は不明だが、「閉経しちゃったっぽい」と仮定した翌年から、「善玉」が3分の1くらいになっちゃって、悪玉ばっかりに変化していた。

・試しに血圧も測ってみたら130くらいだった。点滴をしていた頃の最高はいつも110くらいだったのだが、最近全然測っていなかったので、その日だけ高くなったのか、全体的に高い傾向になってしまったのか分からない。通院も二か月に一度になっちゃったので、血圧測定器でも買って、定期的にチェックした方が良いのだろうか?

コレステロール、中性脂肪、血圧などが高いとか全く縁がなかった体質だったので、ちょっと悲しい。これも老化のなせる業か。

薬剤閉経人工婆になっちゃったんだから、こういう更年期関連の副作用はもう仕方ない。むしろ、セオリー通りで、薬の効果的にはナチュラル反応なのだと思うようにしよう。

ちょっと年齢的に早くない?ああ、薬のせいなんだ、つまりが皆、この病気のせいなんだ、すべてがそこから始まるんだわ…とかネガらないで、むしろ体調の変化を気にせず面倒な対応もなく出張し放題でラッキーと思うことにする。「薬の副作用」とか「薬害」とか書くと、何だかすごいネガティブで忌まわしい事に感じられるが、「ナチュラル反応」とか「自然の成り行き」と書くと、ロハスで地球にやさしい気分にすらなってくるかもしれない。

最近では40代でもどんどん閉経するらしいし、むしろ老化時代の先端を走っているという事にしよう。男性を羨んだ事はないけれど、以前は、月に一度、体調や気分の波をコントロールしなければならないのが非常に面倒だったので、この件に関してだけは一生関係ない体を羨ましく感じていたのが、これで念願がかなったということか。

子供の頃、まだ性別がどうでもいいような乳幼児期は、男女の肉体の差というのは余りない。しかし、成長すると生物機能的に全く別の生き物となり、社会的期待値や役割も異なってくるが、年老いるとまた性を超越し、男女が限りなく同じ生き物に近づいていくのかもしれない。


念のため、主治医の先生に、「コレステロールや中性脂肪がちょっと気になるんですが」と訴えてみたが、「僕の数値より全然マシですよ」の一言で却下されたので、生きて行くのには大した問題ではないのだと思われ、気にしない事にした。

フェマーラを始めたのが去年の夏、8月。それからもマーカー上昇しちゃって「あーあ」みたいな感じだったのが、12月のCTではちょっと画像で変化が見られ、その後マーカーも下がり始めた。しかし、半年。そろそろ効かなくなってくるかねえ?フィーリングだったのが、思いがけず良い結果だったので、先生に、

「何か(体に良い事)しましたかネ?」

と、尋ねられた。

…。
うーん。
仕事も忙しかったし食事も不規則だし、部下のしでかしでトホホな目にも遭ったし、体と心に良い事など全く心当たりはない。むしろ、「いかん。こんな生活は」と思って、いつも休みは疲れて家でダラダラしているだけなのだが、気分転換な遊びも積極的に取り入れ出かけてみた。

記憶に残っているのは、パワースポット・宮島に行って食べたあなご飯が美味しかった事と、あちこちでお花をたくさん見た事くらい?

もしかして、広島パワーか?
そして、花も免疫力アップに良いのかもしれない。
皆さんの免疫力もアップするように、花のおすそ分け。

DSCN1864DSCN1866





トレジャーガーデン。芝桜が目当て。
本当はこんなはずだったのが、今年はちょっと咲くのが早かったらしく、すでに終わりかけ状態だった。芝桜も単にピンク一色ではなく、「多摩の流れ」という珍しい花もあった。

DSCN1871DSCN1872






青のガーデンというのもあり、青い花と紫系の芝桜が咲いていた。本当はこんな感じだったらしい。

手入れは大変そうだし、花のタイミングもあるので、事前の計画で行って一番綺麗な瞬間を見るというのは、本当に難しい。思い立ったら行く、くらいのフットワークの軽さが必要かもしれない。

DSCN1884DSCN1873DSCN1878DSCN1891DSCN1892DSCN1894DSCN1890DSCN1896























拾い敷地に、四季折々何かお花が楽しめるらしい。
大自然っぽくフリーダムな所と、「お庭」っぽい所があり、ガーデン好きな人にはとてもいいかも。

こういうガーデンの良い所は、観光地で観光バスが多数つき、観光客であふれているのに、面積が広いためにばらけてしまって人口密度が下がり、あまり人出を感じない所だ(休憩所やお食事する所、そしてトイレやお土産屋さん等は大変な事になっているが)。

近くにガーデンがあったらお勧め。
日常であまりこのような広々した風景を見る事がないので、良い気分転換にもなる。広い大地に比べると、自分の小さな悩みとか、クサクサしている事などが、一時的にでもどーでも良くなる。「植物の生命力って素晴らしい。自然の美しさって偉大。ああ、生きているって素晴らしい」というように、妙なハイテンションにもなれる。

その感覚をイメージとして自分の中で培養し、オフィスの中でウザい事態に遭遇してもそれを再現して、一人で切り替えて精神的にエスケープできるように修業中。この技をマスターしたらストレス無敵になって、すごいと思う。(あの人は、人の話を全く聞いてないとか言われそうだが、まあ仕方ないさ。がん患者だもの)


今月は、最初の週末に介護ストレスなマダムPを箱根に連れ出した。そして、その週は、先月来た外人ビジターその1にも手伝ってもらって来年度のチーム編成を決めたので、ヘッドカウント申請書類を作って出して(ばーんと人員増員予定、私が楽するために。承認されるかどうかは別)、その後、関東奥地出張した。

来週は、月曜の朝一の朝礼で説教しなきゃならないため、明日の日曜日から関東奥地出張その2と、その後は外人ビジターその2(監査部門の同僚)対応。お供の連中が、ナッツアレルギー、甲殻類アレルギー、魚は食べない、お寿司ダメって、一体、何食べさせたらいいのか?焼き鳥の塩味だけ?

週末は、のんびりテラスの草手入れと服の整理(今シーズン着なかった冬服は全部捨てる。本気)する予定。そして次の週は、年に一度の胃カメラ。その後、お友達とディナー。半期振り返りレポート作成に、さらに関東奥地その3(部下に任せてサボろうと企み中)。その週末はタニで別の友人の快気祝い(子宮筋腫の手術をした)。そしてびわ狩り。その後、最終週の東北出張で、すべての監査が終了する。それをまとめて報告上げたら、来月は有休取りまくって平日温泉に行く。もう決意した。

夏休みに行くので早くとリクエストいただいている香港ツアーとタイツアーの記事もアップする。たぶん。そのうち、すぐに。夏にまたハワイに行くので、せめてその前に。

半期振り返り報告書のネタを考えていて、ふと気づいた。
今年も、もうすぐ半分終わる…。
早い。何もしてない。
ヤバい。


梅雨入り宣言した途端に、お天気で、空梅雨?

今年の夏も暑そうだ。
今のうちから体力蓄えて備えましょう。


↓ おもしろかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

nekome1999 at 23:01コメント(10)トラックバック(0)免疫力アップ | 検査&病理結果 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ともママ   2013年06月09日 20:40
フェマーラ、ぐっじょぶ。

なんか、テメーラ、に似た発音。関係ないけど。

ホルモン剤って、効きがゆっくりなのでしょうかね。そうですよね、抗がん剤じゃないのだから、じわじわと効くんですよね。

猫目さんが「なんにもしてない」なら、私なんかずううっと冬眠状態ですよ。

マイペースと思ってます。
歳のせいなのか、はたまたがんのショック以降いかれちゃったままなのか、
たぶん両方のせいで、何をするにも
とっても時間がかかります。

あれもこれも効率よくなんて思って計画したって、
実行したらヘトヘトになっちゃって、寝込んじゃうから、ほどほどにしてます。

楽しい旅行記も待ってますね。
2. Posted by ロッキングチェア   2013年06月10日 07:04
猫目さん、おはようございます。

フェマーラ、グッジョブ!ですね。本当にすごいですね。良かった、良かった。これからも長く奏功してくれますように。

確かに薬剤閉経人工婆化された者の一人としては、それによる更年期障害がごくふつうに更年期を迎えるのと症状的にどう違うのかな~と考えることがありますが、でもでも毎月毎月の体調不良を考えると(最初から最後までずーっと大変でした。痛みどめが手放せず。子宮内膜症が酷かったのですが・・・)ずいぶん楽になったなあと思います。出張も仕事の山もいろいろ調整したり考えたりせずにすみますものね。あ、夏に白いスカートを不安なく履くことも出来るようになり、それは嬉しかったなあ。

と、またまたお忙しい日程のようですが、くれぐれもご無理なさいませんように。夏のバカンスに向けて鋭気を養われますように。
お目にかかれる日を楽しみにしています。
3. Posted by 那由他   2013年06月13日 23:02
猫目さん、こんばんは

フェマーラが良い仕事をしているようで、チームフェマーラの一員である私も嬉しいです

しかし、私の体験でもフェマーラ服用開始と血圧20上昇が時期的にリンクしているので、フェマーラが老化のトリガーとなっていることに一票です

前回の記事に関連して
私は猫目さんのブログを見て、再発治療と仕事人生をこんなに見事に両立させている方がいるのだから、自分もちゃんと仕事しよ、と思っております。これも一種のロールモデルと考えています。
4. Posted by arata   2013年06月17日 10:23
猫目さん、もろもろうまくいっているようで何よりでした!私はフェマーラは合わずでしたが、今のホルモン治療(フルベストラント)がうまくいってくれて、順調です。お互いのラッキーを喜びあえて、勝手に嬉しがってます。薬剤での人工婆、ってホント、その通りで笑っちゃいました。また、これを老化の先端をゆく、と発想できる猫目さんもステキ♪
アップしていただいたお花もかわいいですね。私は美術が好きなのですが(あ、描くほうはさっぱりダメです)、美しいものに囲まれるのが、女性は一番、免疫力が上がるのでは?と思います。そのために、もう着られないのに捨てられないお洋服や靴がどーっさりです(笑)。
日ごとに暑くなりますね。お忙しい毎日でしょうが、どうかご自愛ください。では。
5. Posted by ラブ   2013年07月04日 23:35
猫目さん

フェマーラが大活躍してくれているみたいで、本当に良かったです!
今後もドンドン活躍してくれるよう陰ながらお祈りしています。

私も治療が終わってからの血液検査では悪玉コレステロールの数値で引っかかります。ガンになるまでは引っかかった事なんて無かったのに(>_<)
どうせなら一つくらいプラスな副作用があっても良いですよね!?

猫目さんのブログを読むと、自分も頑張らねば!とグウタラな自分に渇を入れられるので、これからもブログの更新楽しみにしています。
6. Posted by 猫目   2013年07月14日 21:39
ともママさん、こんばんは。

毎日暑いですね。ホルモン剤ってゆっくりみたいですね。ゆっくりでも何でも効いてくれたらラッキーですね。

そうそう、マイペース。何事もマイペースで、できなかったらできないでいいんですよ。体が休まったと思えばいいんですし(^-^)

旅行記、そろそろまとめます(自分でも忘れちゃうし!)。夏バテに注意ですよ。
7. Posted by 猫目   2013年07月14日 21:44
ロッキングチェアさん、こんばんは。

今まで抗がん剤が全く効いてくれなかったので、こんな小さな一粒が「本当に効くの?」という感じだったのですが、とりあえず良かったですよう。ロッキングチェアさんも作戦継続とのこと、本当に良かったですね。細々と長く効いてくれるのが一番ですね。

人工婆化も、そんなに悪くもないかと思う今日この頃です。物忘れがひどくて情けなくなりますが。脳トレでもして対策すべきなのでしょうか?

本当に毎日暑いですので、ロッキングチェアさんもバカンスに向けて、無理せずご自愛くださいね。(^-^)
8. Posted by 猫目   2013年07月14日 21:49
那由他さん、こんばんは。フェマーラ、良い仕事しますよ。心強いですよね。しかし、老化スピードが増しますね。今日は「切り干し大根」という単語が出て来なくて、非常に苦労しました。とほほ。

私は再発でも症状がなくて、副作用も少なくてラッキーなので仕事も両立できているのだと思います。でも、そんな患者もいるのだと、他の患者さんの再発への恐怖や仕事への不安が少しでも和らげる事ができたら、とても幸せだと思っています。(^-^)

那由他さんも、きっとどなたかのロールモデルになってらっしゃいますよ。
9. Posted by 猫目   2013年07月14日 21:56
arataさん、こんばんは。フルベストラントが良い仕事してくれているのですね。良かったです。良いお薬ですので、お互い長ーく使っていきたいですね。

やはり女性は美しい物、そして良い香りの物、さらに美味しい物にすごく弱くて、そして免疫力が上がると思いませんか?お気に入りの物だけなるべく周りに置いて、免疫力アップ作戦で行きたいですね。

毎日、本当に暑いですので、arataさんもどうぞご自愛くださいね(^-^)
10. Posted by 猫目   2013年07月14日 22:00
ラブさん、こんばんは。お久しぶりです。お元気そうで良かった(^-^)

何と、ラブさんもコレステロールがアップ?イメージ的に「どろどろ血液」とか「悪玉」とか、すごいどす黒い、時代劇の悪代官と大黒屋みたいな雰囲気でテンション下がりますよね。運動とか食べ物に気を付けても下がらないので、こりゃもう仕方ない系だとは思うのですが、納得いかない気持ちもあります。プラスとして考えるとしたら、すでにコレステロール高いから、健康的な食事にしようと注意する事くらいかな?でも、それも自分の行動で、「副作用」ではないですしねえ。

きっとそのうちプラス副作用があるお薬を偉い人が考えてくれますから、果報は寝て待ちましょう。暑いので、夏バテに気を付けて。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
↓面白かったらクリックしてください

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


お世話になったサーチ

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

猫目

月別アーカイブ
記事検索
名言


presented by 地球の名言
livedoor 天気
  • ライブドアブログ