2014年07月24日

急上昇マーカー

大腸検査は準備が結構面倒だ。胃カメラのような物を口からではなく下から入れるので、胃カメラの時同様、体の中を空っぽにしておかなければならない。

…と、今回は大腸検査の楽しさについて語ろうと思っていたのに、マーカーのせいでまた次回に。大腸検査でもあちこちにポリープやら炎症やらあったので組織検査中。胃カメラ時のポリープ組織検査同様、検査結果が出るまでは、する事は特にない。ちなみに胃カメラ検査時に組織を取った粘膜下腫瘍とポリープは異常なしだったので、また経過観察。大腸と直腸の組織検査は、出張から帰ってきてから結果を聞きに行く予定。

2014_ca15_3_jul_pdayさて、フェソロ5か月目。先月下がったマーカーが再上昇。計算してみたら4割増しくらいのアップ。結構、すごい上昇率だ。日割りグラフにしてみると、まるでウソ発見器のような動き。なにこれ?これと同じくらい上昇したのは、丁度ハラベンが効かなくなった頃かな?

…おかしい。
体調もいいし、最近、全然胸部の痛みとかないのに。しかし、何かもう、これは誤差じゃない気もする。しかし5か月って早いな。まあ半年と思えば普通なのか。フェマーラが一年くらい引っ張れたからフェソロにも期待したんだけど、だめねー。

あーもうついでに、基準値まで下がっていた中性脂肪やらコレステロールも上がっちゃってるじゃん。ダメダメ。そんなに過食しましたっけ?うな丼食べたのだって先週だし、いつもの通り忙しくて粗食なウィークデーでしたよ。おかしいな。運動不足かな?

まあ、アタフタしても仕方ないので、月末のアメリカ出張はそのままゴー。ささやかな試みとして、機内食を行きは「ベジタリアン」(以前失敗したアジアン・ベジタリアンじゃなく、単なるベジタリアン。乞うご期待)、帰りは「低コレステロール食」にしてみた。たぶん、バサバサのターキーサンドとかになるんじゃないかと予想。

マーカーが上がったからと言って、体調に変化ないし、これといった新しい不具合もない。マーカー以外の数値もコレステロール等以外は正常。最後にCT撮ったのは5月末だから3か月後の来月末にCT撮ってマーカーと併せて現状把握し、今後の方針決定。それまで今月分のフェソロも続行。次回、CTやマーカーの具合によって治療を変えるとしても8月末。恒例ハワイバケーションが終わってから、9月からにしてもらおう。そんなに急ぐ状況でもあるまい(たぶん)。

次の治療は…と再度悩む主治医先生。
先生が好きな画期的なクロイソカイメン=ハラベンはもう終わっている。やっていないのは、ナベルビンくらいか。タキソールをウィークリーではやってない。タキソールはジェムザールと併せてやったけど、すでに数年経過している。あとアバスチン&タキソールはまだ。先生は、しびれなどの副作用を懸念。今の段階で副作用を相殺して余りある治療効果が期待できるかどうか?というバランス感覚なのだろう。となると、アフィニトールとアロマシンか。


アフィニトールは、元々他のガンの治療薬だったのが、効果が認められて今年3月に乳がんにも承認された抗がん剤。こちらに詳しい。エキセメスタン(アロマシン)単独だと無増悪生存期間2.83カ月が、一緒に使うと6.93カ月になったというもの。ただし、平均値なので、当然効かない人もいるし、やたらに効く人もいる。認可されて実際に使われ始めたのがついこの間だから、まだそんなに使っている患者さんはいないでしょうか?と尋ねると、この病院でもポツポツと始めた人がいるらしい。

経口なので治療は楽だが、そこはやはり抗がん剤なので様々な副作用がきついとのこと。
口内炎(口腔内潰瘍等を含む)309例(64.1%)
発疹163例(33.8%)
疲労115例(23.9%)
食欲減退96例(19.9%)
下痢94例(19.5%)
味覚異常92例(19.1%)
悪心85例(17.6%)
感染症77例(16.0%)
肺臓炎72例(14.9%)
体重減少66例(13.7%)
貧血55例(11.4%)
鼻出血54例(11.2%)
高血糖51例(10.6%)
血小板減少症50例(10.4%)
そう痒症48例(10.0%)
口内炎はかなりの割で発生してやられるとのことだけど、これ見ると、貧血だの血小板減少だの感染症だの、もしかしたら骨髄抑制っぽくなるのかしらね?と思って見たら、免疫抑制作用があるらしい。「体重減少」という所で目が輝いたが、これは「味覚異常」や「悪心」のために「食欲減退」になったり、「口内炎」が痛くて物が食べられなくなったり、さらには「下痢」になったりするコンボの結果なのではないかと推測。

あとは、間質性肺炎など、命に関わるような症状もある、とのこと。さらに肝機能に異常が出ちゃったりとか?前に、確かGTの時だったか、肝機能の値が悪くなっちゃって薬飲んだ記憶が蘇ってきた。

…だけど抗がん剤は皆同じなように思う。二年くらいホルモン治療でのんびりしたから、ちょっとくらいきつい副作用でもシャープな効き目があるならいいかなという気分。しかし、シャープな効き目がないと嫌になっちゃうけど、副作用ひどくなって治療が続けられなくなっちゃうのはもっと困るし、と、患者心は複雑だ。

でもさー、これって分子標的薬じゃなかったっけ?普通の抗がん剤はすべての細胞を叩くから副作用が大きいけど、がん細胞に特有の分子だけを叩くから副作用が軽いみたいな「夢の薬」みたいに、一時、言われてなかったでしたっけ?と、色々調べてみると、最近増えてきた分子標的薬での皮膚障害の副作用も酷いらしくって、皮膚科の先生の資料なども見つけた。そうか。「夢の薬」なんて、まだないのね。

でも、使える薬があるだけ幸せな事だ。副作用が出たらそれはその時で、先生が考えてくれるだろう。来月までは適当にして過ごそう。しかし、今回の出張はエマージェンシー用のいつもの薬(痛みどめなど)を多めに持って行くことに決定。まあ、地の果てに行くという訳でもないし、一週間くらいなので、どうってことないように思うけど、念のため。

アフィニトールは根治切除不能又は転移性(ステージ4)の腎臓がんに2010年に日本で認可された。最初にこの薬が乳がんに良いデータが出てると知ったのは2011年だった。その時にはもう転移治療を始めていたので、いずれは自分も使えるようになるのかとネットで記事を探しまくっていた。その時、アフィニトールを使っていた腎細胞がん(腎臓がんをそう呼ぶのだと、そのブログで知った)の患者さんのブログを見つけた。

男性で、肺への転移が見つかった時にはすでにステージ4。治療を続けながら普通に仕事をしていた。几帳面な性格らしく、受けた治療と体に起きた事を淡々と記録していた。中性脂肪が上がった事。免疫抑制されて感染症になりやすいこと。脳検査では異常はなかったが、頭痛やクラクラしたりすること。疲れやすいこと。口内炎ができたこと。手の爪がもろくなったこと。等、副作用も検査の数値とともに細かく書かれていた。同じ肺転移と言う事もあり、胸の奥の鈍痛や喉のヒリ付きなど、「そうそう」なんて頷きながら読ませてもらっていた。高熱が出て間質性肺炎と診断され、約半年でアフィニトールは止め、その後二種類別の薬に変えて、約一年後、肺転移がひどくなって胸水が出て酸素を使うようになって、そのうちに更新が全く止まってしまった。

あちこち痛い所が増えて、着実に悪くなっていくのが、読んでいる側にも判る記録だった。本人の不安や焦燥はいかばかりだったのだろうかと思う。でも、哀しいだの辛いだの、感情はまったく書かれていなかった。家族の事も書かれていなかったので、個人的な事も全く分からない。治療の経過と仕事の話だけ。

自分も含め女性は、ブログについ愚痴とか辛いとか、家族や彼氏がどーしたとか、そして頑張るとか書いてしまいがちで(半分は自分に言い聞かせるように)、かなりプライベートで感情的な側面がある。でも、男性患者ブログって、こういう淡々としたのが多いよねえ。きっと理系の人かもねえ(←自分がどっぷり文系なため理系を異常リスペクト)。…としみじみしていた翌日に、すごい凝った顔文字一杯で感情表現が超豊かな別の男性患者ブログを見つけたので、あんまり性別は関係ないのかもと思った。まあ、公序良俗に反しない限り、自分のスタイルで好きに書けば良いのだろう。

今でも時々更新が止まったそのサイトを、つい訪れてしまう。私以外にも、きっとたくさんの患者さんが参考にしている。書き残してくれた事は無駄になっていない。


DSC00394先日、お出かけの前に横浜スタジアムの近くを通ったら何か人だかりが。

高校野球の開会式だった。夏が来たと実感。

昔は高校野球選手のお兄さんがいればいいなと思っていた。そんな年頃の選手達。しばらくすると、彼氏な年頃。今は自分の子供の年頃。もうすこしで孫の年頃。こうして毎年、続いていくのね、何年も何年も。夏の高校野球は1915年開始とのこと。その時参加していた人達がもう誰も生きていないような昔からずっと。そして、今生きている人が皆死んでしまっても、暑くなると同じ年頃の子供たちが、同じように集うのね。

最近はサッカー人気に押され野球人気は陰っていると聞いたけど、すごい熱気だった。高校野球に連日数万も観客が集まる国は他にないと思う。

DSC00395横浜スタジアムは公園内にあるので、このような日本庭園もある寛ぎ空間だ。お散歩にお勧め。






DSC00398DSC00399
久しぶりにタニへ。冷たいムースとか、アワビの入った夏野菜のテリーヌとか、メニューも夏っぽく涼しげ。

DSC00400何のお魚かと思ったら、ウナギ。

フレンチでこうやってウナギを食べるのは初めてだったかも。うな丼とはまた違ったテクスチャーの白身をもっちりと楽しむ。しっかり食べて夏を乗り切る決意。


DSC00408夏の花、カンナ。

昔はどこのお家の庭にも咲いていたように思うのだけど、公園や植物園、花壇以外に、最近、余り見なくなった気がする。結構大きく育ってしまうからだろうか?

よく観察すると、葉っぱもお花も、かなり南国っぽい。花言葉は「情熱」。間違いなく熱帯植物っぽい。

毎日暑いですが、まだ夏はこれから。夏バテしないよう元気で。


↓ おもしろかったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

nekome1999 at 23:18コメント(14)トラックバック(0)検査&病理結果 | 治療メモ(転移後) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by リリー   2014年07月25日 07:45
猫目さま、暑いね~。
お薬悩ましいね。
分子標的薬も副作用が少ないというけれど、効果がある人にはかなり副作用が出ると聞いたし。 いずれにせよ納得のいくお薬と出会えますように。
猛暑の毎日、夏バテしませんように~。
2. Posted by 陽子   2014年07月25日 18:57
猫目さん、はじめまして。
陽子と申します。

3年前に縁あって猫目さんのブログに
行き当たりました。

ブログについて言及されていらっしゃったので、思わずコメントいたします。
感情にとっちらかることのない、かと言って全く乾いた感じとも違う、猫目さんのブログが私はたいへん好きです。
様式美、という言葉が適切かどうかわかりませんが、猫目さん独自の、様式美がある感じ。

闘病ブログとして/美味しいものブログ
として/時々人生ブログとして/etcこれからもじっくり参考にさせていただきます。

お仕事、治療。
お疲れが、できるかぎりでませんように。お祈りしています。
3. Posted by いーたん   2014年07月26日 00:31
5 はじめまして。
1ヶ月程前に抗がん剤の薬名か副作用ワードか何かの検索で、猫目さんのブログに行き当たりました。
感性と物事の捉え方が素敵!ご本人は笑わせようとしているか否かは不明ですが、要所要所オモロイ!
コメントは全部読んでからと思い、最初から読んで、今に至った次第です。
私は今年の1月全摘手術、EC→アブラキサン各4クール終了→現在放射線治療中のバブルで(行動が)弾けていた、どんなに遊んでも翌日仕事は遅刻せず、這って出社がポリシーを今も続けている、会社の馬車馬までは働いていないおばさんです。
猫目さんががん患者でありながら、健康自慢?していたけど、わたしも同じ!がんを忘れてしまう程普通に生活してるし、元々健康だけが取り柄で、美人じゃなくても、いいやっ、だってこんなに健康なんだから。と母に感謝してた位だし。いやいや人生何が降りかかってくるか分からないもんです。
うっかり乳がんブログであることを忘れ、楽しんじゃった感ありですが、治療や副作用等、とても役立ったことを強調し、はじめてコメントとさせて頂きます。また!
4. Posted by ともママ   2014年07月28日 06:37
マーカー、前回の下降、今回の上昇共に変化が大きいですね。マーカーってどれくらい正確なのかな?誤差とか体調のせいとかないのかな?
マーカーが変化しないタイプの私としては、何らかの事情で変な値が出たんだと思いたいです。

野いちご、枯れちゃったー。。
でも、余ってた種を蒔いてみたら発芽しました。
植えどきの時期を無視してますが、どうなることやら、乞うご期待です。

ハワイ、楽しんできてね。
5. Posted by すもも   2014年08月04日 17:16
5 暑中お見舞い申し上げます。

はじめまして。二年程前から時々お邪魔しております。
どのページでも素敵な猫目さんにお会いでき、どんな時も自分に戻れるブログに出会えて、本当に感謝です!
無知で、調べることさえ億劫だった手術前後の頃に出会えたら、患者生活は違ったものになったのにと思います。。

この時期思い出す、サージェントの ”カーネーション ユリ ユリ バラ”
art.pro.tok2.com/S/Sargent/z014.htm

夕涼みなんていう言葉も無くなってしまいそうな暑さですが、どうぞ涼んで小休止でも^ ^

小さい頃行った(かな?)箱根の山百合ですね。。

心身共によい夏となりますように(お互いに)☆
6. Posted by 青猫   2014年08月07日 16:11
猫目さん、こんにちは。毎日暑くて溶けそうですね。
さて、私ががんを告知されてからもうすぐ2年。画像や検査数値って不思議なのは、それを知るまで自分は全くどこも異常を感じていなくても、医師に結果を告げられると、とたんに重病人モードになりがちなことです。
ようやく自分の治療も落ち着き、しばらくは穏やかな日々が続くことを願っていたら、今度は家族に病気が見つかりました。手術不能みたいです。
これまでどんな窮地も凹んだ後に立ち直り、前を見て進んで来た私。強過ぎて、神様は次々と試練を与えるのでしょうか…
ご自身のことを冷静に見つつ、「病人」にはならない猫目さん。私もしっかり今を生きなければ、とブログに力をいただいています。ありがとう、猫目さん。
いつか、横浜のどこかで、知らないうちにすれ違えたら素敵だな、と思う今日この頃です。
7. Posted by 南姫   2014年08月23日 22:30
猫目さん、お久し振りです。
結構近所です。同じ景色を見ています。
私は違う病気でした(髄膜腫)が、けいゆう病院で見付かって、慶應大学病院で手術しました。
8. Posted by 猫目   2014年08月24日 22:28
リリーさん、こんばんは。
暑いですね~。夢のようなお薬はまだないですね。でもまあ、本人がどう納得して折り合っていくかでしょう。良い方向に行くよう念じていてください。

お互い猛暑を乗り切りましょう!涼しくなったらまたお食事でも(^-^)
9. Posted by 猫目   2014年08月24日 22:31
陽子さん、こんばんは。はじめまして。書き込みありがとうございます。またブログを気に入っていただき、ありがとうございます。

体調が良いと余り病気関連の事は書くことがないので、つい旅行や食べ物ブログになってしまうのですが、これからもマイペースで続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。毎日暑いですが、陽子さんもどうぞご自愛ください(^-^)
10. Posted by 猫目   2014年08月24日 22:35
いーたんさん、こんばんは。はじめまして。書き込みありがとうございます。ブログをおもろいと言っていただき、ありがとうございます。

放射線治療中なんですね。鈍い自分でも結構皮膚に影響ありましたので、どうかお大事に無理なさらないように。

バブルの頃は、一種、皆がトランス状態だったのですかね?でもその頃培った「遊び(仕事?)に賭ける根性(?)」は今も皆の中で生きているのですね!(^-^)

本当に健康が一番です。私も血液検査の結果見るたびに、マーカー値さえなければ何も異常ない超健康なおばさんです。親に感謝ですね。まだまだ暑いですが、夏バテしないようにご自愛ください。
11. Posted by 猫目   2014年08月24日 22:37
ともママさん、こんばんは。

私は結構マーカー正直よ。治療の目安にはなると思う。でも、マーカー下げるために治療しているのではないので、CT見てみないとわからないけどね。どうなるかな?

野イチゴ、発芽したなら屋内で育てたら大丈夫よー。花が咲くといいね!
12. Posted by 猫目   2014年08月24日 22:42
すももさん、こんばんは。初めまして。書き込みありがとうございます。そしてブログが何らかのお役にたてたのならうれしいです。

綺麗な絵ですね~。ユリと緑の濃厚な香りが漂ってきそうな。箱根行きましたよ。小学校の遠足でも。神奈川県の花はやまゆりですし、大好きです。夜はさすがに、ちょっと涼しくなってきましたね。クーラーを付けない日が時々あります。これからまた良い季節ですね(食べ物的にも)。

まだまだ暑いですが、夏バテなどしないよう、心身ともに健やかに楽しくお過ごしくださいね。
13. Posted by 猫目   2014年08月24日 22:52
青猫さん、こんばんは。

ご自身の治療が一段落したところにご家族のご病気。お辛いですね。不幸な事が重なると、どうして自分ばかり?とか、自分が何かしたのかしら?とか考えてしまうし、他の人の人生が平穏に見えてちょっと羨ましくなってしまいます。

でも、それがもしご自分の治療の最中に判明していたらどうだったでしょう?自分の事で精一杯で、何かをしてあげることも考えてあげることも、できなかったかもしれません。

物事には必ず意味があるのだと思います。青猫さんがまた前を見て進んで行けるようなタイミングを見計らってもらえたのだと考えられたら、少し心の持ち方が楽になるかもしれません。きっと大丈夫。物事は一番良い方向に進むものです。後悔のないようご家族と寄り添って差し上げてください。

でも青猫さんも一応病人ですので、無理はなさらずにね。
14. Posted by 猫目   2014年08月24日 22:55
南姫さん、こんばんは。お久しぶりです。
この間、久しぶりにブログに伺ったらお引越しされていていたのですね!

あの辺りは緑が多くていいですよね。桜木町~関内~石川町当りをよくウロウロしています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
↓面白かったらクリックしてください

ランキング
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


お世話になったサーチ

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
名言


presented by 地球の名言
livedoor 天気
  • ライブドアブログ